家電・インテリア

シーリングファンライトを女性一人で取り付けてみた

更新日:

ずっとあこがれていたシーリングファン!

取りつけが大掛かりなイメージでずっとずーーーーーーーーーっと欲しかったけど買うのをためらっていた。

買って、もし何か不都合があったらと思うとサイズの大きいものだしやり場がなくなると思い腰が重かった。

サル
失敗できない買い物だ;;;

しかし思い切って買った。

場合によっては木ネジを天井にうたなければいけないというのが一番気が重かった(マンションなので上の階の人にちょっとうるさくなりますので~とか言いにいくのが面倒;;)がもしそうであっても「木ネジやったるわい」といきごんだ。

購入したのはこれ↓

ODELIC 光色切替調光シーリングファン SH9073LDR【納期目安:2週間】

価格:33,177円
(2019/7/18 07:57時点)
感想(0件)

  • 光の色を電球色と蛍光灯色に切り替えられる
  • 明るさを調節できる
  • リモコンで操作できる
  • ファンの回転方向を変えられる

という優れもの!!!コレはほんとにイイ!!!

 

しかも結論から言うとうちの取り付け口の場合はだけど天井にネジは使わなくてよかった。よかった(∩´∀`)∩

取り付けるのはリビングとキッチンがぶち抜きになっている部屋20畳くらい。マンション。

取り付け

まずは組み立てる。

ふむふむ思ったよりコンパクトな梱包で届きました。

照明の軸になる部分↓

↓プロペラと電球

組み立てを邪魔する猫・・・・(´・ω・`)

電球の傘をくるくる取り付ける

パーツを取り付けて組み立てたらいよいよ天井に設置する。

天井に設置

天井側の取り付け口に、金具を取り付ける。

取り付け口の種類によって、天井にネジを使わないといけない場合がある。うちの場合はいらなかった。

 

本体を持ち上げて天井に取り付けた金具に引っかかるようにはめ込む。これが女性の私には唯一つらい作業だった。

重量がそこそこあったので頭の上の高さまで持ち上げるのはきつい・・・・(身長164センチ細身♀の私の場合)がなんとかなった。

キャタツとかがなかったので私はキッチンのテーブルを根性で移動させてその上にのってやったので安定感があった。

重いし、一人でキャタツを使って作業するのは危ないんじゃないかと私は感じた。

 

長引くと持っていられなくなるので小柄な女性は男性に任せたほうがいい。

(最悪もし誤って手を放してしまったら落下防止チェーンをちゃんと引っ掛けておけば本体は落ちてこずにぶら下がる仕組み。シャンデリア系はもしもの時に落下しないように引っ掛けるチェーンがついているのである。チェーンは先にしっかり引っ掛けて!!!

 

無事取り付け完了して点灯!!

存在感あるわ!!かっこいい!!!!

使ってみた感想

空調効果

 

↓下向き:すずしくなる

かなり効果を得ていると感じた。

強めに冷房をかけてもファンがかき回してくれるため一部の場所だけ寒いというようなことにならなかったので今年(2018年)の猛暑は助かった。

真下にいると、弱の扇風機くらいの風がきてそれだけで涼しい。

 

↑上向き:あったかくなる

やはりファンがかき回してくれるため、暖房やオイルヒーターを使用していたのだが一部の場所だけ暑いというようなことにならなかった

部屋全体に暖気が回っていた。

見た目や感想

取り付けた初日は、まだ見慣れていなかったので回転するファンが気になってずっと目で追ってしまい気持ち悪くなった(笑)
次の日には慣れた。それ以降は全く気にもならない。

ファンを止めたり、明るさを調節したりして、部屋の雰囲気を変えて楽しんでいる。DVDを見る時は明かりを落として雰囲気をだしたりしている。

おしゃれで大変満足している。

かなり買って良かったと思っている。見るたびに1年以上たつ今も(かっこいいな~)と思う。

現在取り付けから1年以上経過してるが、特に問題なく作動している。

ちなみに2018年06月18日 07時58分頃起こった大阪府北部地震、うちは兵庫県で震度5弱の地域だったが家ではこのシーリングファンライトが落下する事はなかった。

 

人気の記事

-家電・インテリア
-, ,

Copyright© めすザルの住み家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.